ホーム > ブログ > 人事関連資料 > 民間企業における退職給付制度の実態に関する調査・研究

民間企業における退職給付制度の実態に関する調査・研究

出所 内閣府
概要 退職一時金を支給する要件として勤続年数が規定されている企業のうち、勤続年数(受給資格年数)が3年以上4年未満の企業が47.3%、1年以上2年未満の企業が31.4%、2年以上3年未満の企業が13.0%であった。
URL https://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/files/minkan_taisyokukyufu29.pdf
メニュー