ホーム > 人事セミナー > コロナ禍で待ったなし!人件費高騰リスクに対応する人事制度改定ノウハウ

WEBセミナー

コロナ禍で待ったなし!人件費高騰リスクに対応する人事制度改定ノウハウ

売上が伸び悩む企業が増える中で、人件費コストの上昇圧力は高まったままです。このリスクに対処するためには、中期的なコスト上昇のインパクトを的確に見積ったうえで、有効な対策を実施することが必要です。

本セミナーでは、
 ①昨今の外部環境の変化が、人件費増により経営を圧迫する背景と理由を説明し、
 ②自社における人件費増のインパクトを定量的に評価し対応する方法をお伝えします。また
 ③人事制度改定を通じたリスク対応の方法について、中小・中堅企業の具体的な事例を通じてお話しします。

内容 Part1<導入編> 人件費試算の意義
 (1) 人件費に影響を及ぼす近年の5大テーマ
 (2) いま、将来人件費を見える化する意義

Part2<基本編> 人件費試算の流れ
 (1) 将来人件費の見える化
 (2) 人件費の適正化施策の立案・実施
 (3) その他の施策

Part3<事例編> 実際の事例紹介
 (1) 業績低迷から制度改定に乗り出した事例
 (2) 定年延長の是非を判断した事例
配信期間 2020年12月01日(火) ~ 2020年12月15日(火)
視聴時間 約150分
参加費用 無料
講師
田中 宏明 (弊社 人事戦略研究所 コンサルタント)

前職のシンクタンクでは社員モチベーションの調査研究に従事。数多くのクライアントと接するなかで、社員の意識改善、さらには経営課題の解決において人事制度が果たす役割の重要性を実感し、新経営サービスに入社。 個人が持てる力を最大限発揮できる組織づくりに繋がる人事制度の策定・改善を支援している。

※アクセスが集中すると表示が遅くなる場合がございます。表示が遅い場合は時間をおいてからお試しください。

メニュー