ホーム > 人事セミナー > たった3日で『数字に強い社員を生み、行動をかえる仕組み』づくり

たった3日で『数字に強い社員を生み、行動をかえる仕組み』づくり

~数字を読めない社員の行動が変わり、急に会社の生産性が7%増加した理由~

社員が簿記や税務会計の知識をいくら身に着けようとも、残念ながら実務で役に立つ場面は限られています。ここでお伝えする"数字に強い社員"とは「儲けのからくりがわかる」「数字面での正しい判断軸を持てる」社員を指します。本セミナーでは、儲かる会社になるために、社員が意識すべき数字と意識を継続させる方法についてお伝えします。

■定員30名 ご参加は1社2名様まで

内容
1. 収益改善のネタが見つかる!管理会計とは?
 ・管理会計は、儲けを出す仕掛けを作るための会計
 ・管理会計を活用できれば、自社の問題点が見えてくる
 ・ここが問題!儲けが少ない会社の特徴と改善例
 ・社員が数字に強くなるメリット
 ⇒儲けのからくりが理解でき、行動が変わる
 ⇒判断軸が経営者に近づく
 ⇒安心して権限移譲ができる
 ⇒幹部、幹部候補が育つ!

2. 《誰でもわかる図で解説》
 社員数字教育のために経営者・幹部が知るべき5つの分析手法
 ・戦略づくりのための管理会計(別名:意思決定会計・業績評価会計)
 ①儲け方がわかる!損益分岐点分析を使いこなす
 ②数字が変わるとどうなる?売上・固定費・変動費率の変化が業績に与える影響
 ③問題点と改善点が見える!部門別採算分析・原価管理を使いこなす
 ④やるべきことが明確になる!KPIの設定
 ⑤投資判断の材料の軸になる!正味現在価値分析他

3. 3日で社員の数字に対する意識を変える仕組みを作る
 ・生産性アップ事例~数字を読めなかった社員が大変貌~
 ・最低限の税務会計知識と儲けのからくり(管理会計)
 ・脱3日坊主!意識すべき仕掛けを取り入れる
 ・強制的な場づくりが習慣を生む
 ・Day1 管理会計の活用・運用方法の検討
 ・Day2 管理会計を用いた会議資料の作成
 ・Day3 社員向け管理会計の導入説明会
 ・導入後の運用方法
開催概要
«対象»
 経営者

«日程»
 [広島会場]2019年10月10日(木) 14:30~17:00(受付開始 14:00)

«会場»
 TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前(JR「広島」駅南口徒歩2分、 地図
 広島市南区大須賀町13-9 ベルヴュオフィス広島
 TEL:082-909-2609

«参加費用»
 お一人様 3,000円(税込)
講師
北島 大輔(弊社 経営支援部コンサルタント)

金融機関にて、中小企業向け融資業務、経営者の資産運用業務に携わる。現在は、金融機関での「数値管理」、「財務分析」の経験を活かした管理会計実践、業績改善、キャッシュフロー改善、経営計画達成コンサルティングを展開している。
セミナー申し込み:人事セミナー

申込内容必須

例)123-4567[※ハイフン必須]

個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須

これはA-Form評価版です

※お客様の個人情報は、当社「個人情報保護方針」にもとづき、適切に管理します。

※本フォームでご入力いただいた情報は、当社の提供するサービス・セミナーなどをご案内する目的にのみ利用させていただいております(メールマガジンなど)。

※情報セキュリティ強化の関係上、フリーメールアドレスのご入力はなるべくご遠慮くださいますようお願いいたします。場合により、控えメールが到着しない可能性がございます。

メニュー