ホーム > 人事セミナー > 過去の人事セミナー > 2018年の人事セミナー(終了分) > 経営理念を軸に多様な人材を活かす人事のしくみ

経営理念を軸に多様な人材を活かす人事のしくみ

終了しました。

~働き方新時代に、良い人材を集め・伸ばしていくために~

人手不足が続く中、企業も人も働き方への変化対応を目まぐるしく求められる時代となりました。より難しい経営環境の中、良い人材を確保し定着させ、力を引き出すためには、社員の状況に合わせて多様な働き方が選択できるとともに、組織としての一体感や社員のやりがいを高めるような人事のしくみづくりが必要です。
本セミナーでは、その具体的な方法について、様々な中堅・中小企業の事例を交えてお伝えします。

■各会場 定員30名 ご参加は1社2名様まで

内容 1.良い人材が集まる会社とは
 ①「良い会社」とはどんな会社か
 ②「会社の理念・こだわり」が、ブランドや収益性をつくる
 ③「良い人材」が集まり、「良い人材」を連れてくるサイクルをつくる
 ④「会社の理念・こだわり」を人事制度や教育制度に反映する
 ⑤多様な働き方ができる会社にする

2.働き方新時代の「職種別バリュー評価・賃金制度」
 ①社員の声をもとに、組織の問題を把握する
 ②地域限定、時間限定、職務限定等、多様な働き方を実現するための諸制度を
  整備する
 ③同一労働・同一賃金を見据えた「職務等級基準」
 ④「会社の理念・こだわり」を人事評価に落とし込むメリット
 ⑤多様な人材を活用し、働きがいを引き出す評価の秘訣
 ⑥業績の向上と連動する「職種別バリュー評価」とは
 ⑦これからの採用・定着のための給与制度・賃金カーブ
 ⑧残業時間規制に向けた、みなし残業制度の見直し事例
 ⑨シニア社員を活かす「役職定年制」、「再雇用制度」の策定

3.多くの人事担当者が悩む評価・賃金制度Q&A
 ①目標管理制度が上手くいかない
 ②部下の成長を促すようなフィードバックができていない
 ③評価結果にバラつきが多く、社員からの不信感が高い
 ④人事評価と教育体系がつながっていない
 ⑤既存の社員と中途採用者の給与水準が合わない
対象 経営者、経営幹部、人事部門責任者
日程 [大阪会場]2018年 7月 5日(木) 13:30~17:00(受付開始 13:00)
[東京会場]2018年 7月 6日(金) 13:30~17:00(受付開始 13:00)
会場 [大阪会場]
CIVI研修センター 新大阪東(JR「新大阪」駅東口から徒歩1分、 地図
大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル5・6・7F
TEL:06-6160-5888

[東京会場]
フクラシア東京ステーション (JR「東京」駅日本橋口から徒歩1分、地図
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F,6F
TEL:050-5265-4805
参加費用 お一人様 3,000円(税込)
講師 花房 孝雄(弊社 人事戦略研究所 上席コンサルタント)
リクルートグループにて、社員の教育支援に従事した後、大手コンサルティング会社にて業績改善のためのマーケティング戦略構築などに従事。 現在は、人的資源管理研究における最新知見を背景とした組織開発コンサルティングを実施中。

南野 真彦(弊社人材開発部 コンサルタント)
大学卒業後、リクルートグループにて、クライアントの採用支援に従事。その後、人事コンサルティング会社にて、人材採用や人材育成の支援を行う。新経営サービス入社後は、評価・賃金制度の改革をはじめ企業の変革に向けた組織開発をテーマとしたコンサルティングを実施中。
現場社員の改革意欲を高めながら人事制度を構築する手法には定評がある。
メニュー