ホーム > 人事セミナー > 過去の人事セミナー > 2021年の人事セミナー(終了分) > 【給与制度・豆知識セミナー】地域手当について考える

WEBセミナー

【給与制度・豆知識セミナー】地域手当について考える~国内に多数拠点や店舗展開がある場合、地域手当を設けるべきか?ポイント解説~

終了しました。

今回のセミナーでは、地域手当の目的の考え方として大きく2つの性質に区分して整理するとともに、地域手当の運用において注意すべきポイントなどをコンパクトに解説します。

地域手当はわが社に必要なのか悩まれている企業様や、以前から手当を設けているが今後も継続すべきか、自社賃金制度に改定が必要かを検討したいとお考えの企業様は、是非ご視聴ください。

内容 1.目的編①「生活水準の不公平感を埋める」

勤務地によって生じる生活水準の不公平感をなくすための代表的分類とは?

 ①物価が高いとは何か
 ②豪雪地帯での暖房費とは何か
 ③離島・山間部等の生活不便さとは何か


2.目的編②「人材確保・人材マネジメント施策」

人材確保・人材マネジメント施策として戦略的に設定するとはどういうことか?

 ①賃金相場観
 ②異動時のメリット


3.運用面で注意すべき点

 ①異動の発生頻度と、正社員・非正規社員の待遇格差
 ②自社の考えをはっきりもつ

配信期間 2021年10月01日(金) ~ 2021年10月15日(金)
視聴時間 約20分
参加費用 無料
講師
本阪 恵美 (弊社 人事戦略研究所 コンサルタント)

業務に携わる中で「組織の制度作りを基軸に、密着した形で中小企業の成長を支援したい」という志を持ち、新経営サービスに入社。企業理念や、経営者の想いを尊重した人事コンサルティングを心がけている。

※アクセスが集中すると表示が遅くなる場合がございます。表示が遅い場合は時間をおいてからお試しください。

メニュー