ホーム > 人事制度ノウハウ> 人事考課(人事評価)制度改革7つのポイント> プロセス評価には経営理念・行動指針を反映させる

業種別人事制度ノウハウ集
労働法実務入門シリーズ
人事テーマ別ノウハウ集
 

人事評価・賃金制度

 
 

退職金・再雇用(雇用延長)制度

 
 

その他人事テーマ

 
人事制度ノウハウ レポート集

プロセス評価には経営理念・行動指針を反映させる

プロセス評価とは、職種や職位に応じて、業務遂行・姿勢、技能・知識を評価することです。各職種別のプロセス評価の項目としては以下のような例があります。

  業務遂行・姿勢 技能・知識


・ 商談
・ 顧客訪問
・ 新規開拓活動
・ クレーム対応
・ 目標達成意欲
・ 折衝力
・ 商品知識
・ 顧客知識
・ 業界情報
・ 服装・マナー




・ 商品コンセプトづくり
・ 設計業務
・ 創造性
・ 採算意識
・ 外注先管理
・ 市場情報
・ 生産知識
・ 生産技術
・ コスト分析力





・ 電話対応
・ 業務改善の提案
・ 伝票処理
・ 決算業務
・ 文書作成
・ パソコン操作技能
・ 経理知識
・ 税務知識
・ 言葉づかい


・ 収益計画の立案
・ 部下育成
・ ローテーション管理
・ リーダーシップ
・ 接客業務
・ 財務知識
・ 人事管理知識
・ 業界情報
・ 対外的マナー

職種や職位に応じた期待行動や知識のほかに、経営理念や行動指針を共通要素として評価基準に加えることも有効です。

昨今、立派な経営理念を掲げながら、その内容と正反対な不祥事や事故を起こす企業が後を絶ちません。これらの企業の多くは、社員に経営理念が浸透していないことを証明しています。経営理念や行動指針を人事評価に反映させることで、全社的に意識し、浸透させていくことが求められているのです。

人事考課(人事評価)制度の見直しに関するお問い合わせ

人事戦略研究所では、上場企業から中小企業まで300社を超える企業の人事制度改革を支援してきました。人事評価制度の見直しについて、ご相談などお気軽にお寄せください。後日、担当者よりご連絡差し上げます。

人事考課(人事評価)制度の見直しに関するお問い合わせ

テーマ [必須]
貴社名 [必須]
部署名
役職名
お名前 [必須]
電話番号 [必須]
メールアドレス [必須]
お問い合わせ内容 [必須]
個人情報保護方針 [必須]